六小ニュース


2020/04/17

畑を耕しました

| by 柏第六小学校管理者
午後は、2年生やひまわり・わかばがサツマイモや夏野菜を植える畑を耕しました。

バスケットコート脇の広い畑なので、多くの先生に協力していただきながら、大勢で一気に土を掘り返しました。
今日は土を掘り返しながら雑草を取り、今度、肥料や腐葉土などを入れ、土壌を整えていきます。
畑に詳しい用務員さんの力も借りながら、子どもたちの植える野菜が大きく育つように、準備していきたいと思います。



おや、3年生の畑には、すでにキャベツが植わっていました。
本当は子どもたちと一緒に植えたかったのですが、5月の学校再開を待っていては野菜の生育に支障が出て、学習に活用できなくなってしまうので、泣く泣く植えられたとのことです。



休校が長引くことにより、子どもたちが学校で色々な経験を積む機会が奪われていってしまうのは残念です。
嘆いていても時間は帰ってはきませんので、最善の学習環境を作れるよう、工夫していきます。
家庭でしか体験できないこともあるとは思うので、それぞれの場所でそれぞれの経験をたくさん積んでいってくださいね。
13:52 | 投票する | 投票数(5) | 今日の出来事