六小ニュース


2020/05/29

給食時のフェイスシールド着用について

| by 柏第六小学校管理者
6月1日から給食が始まります。(1年生は2日から)

給食準備の際、配膳担当者の飛沫が食事に入ることを防ぐため、
柏市ではフェイスシールドを着用することに決まりました。

配膳を行う教職員、給食当番の児童に配付し、通常の白衣、マスクに加え、
フェイスシールドを着用した上で配膳を行います。

←フェイスシールド外観

←フェイスシールド裏側のパッド・ゴムバンド


フェイスシールドは白衣同様、持ち回りで使用しますが、以下を守り衛生面に十分配慮して活用してまいります。
(1)パッド部分が地肌に触れないよう帽子の上から着用すること
(2)使用後にアルコールで消毒を行うこと



給食には教育的な側面もあり、児童の食への意識を高めていく活動としても重要なものです。
ご理解とご協力をお願いいたします。
ご心配な点がございましたら遠慮なく学校までご連絡ください。
18:29 | 投票する | 投票数(4) | 連絡事項